2006年04月18日

船井先生の男女の違い2   





おはようございます!!!

本文を読む前にブ ロ グラ ン キ ン グを見てくれ
てあ り が と う ご ざ い ま す!↓
     http://blog.with2.net/link.php?207460




A子さん「ねえ、B君の夢ってなに?」

B君「戦争のない世界をつくること。貧困のない世界を
つくること。人類が地球と調和した世界を作ること。」

A子さん「・・・・・・・・・・・・・ねえ、今日何食べる〜?」

B君「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」(お〜い!
なんだそのリアクションは〜!)



C子さん「ねえ、D君って夢あるの?」

D君「あるよ。斎藤一人さんを超える超大金持ちにな
ること!」

C子さん「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・最近おいしい
ラーメン屋さん見つけたんだけど、いってみる〜?」

D君「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」(D君ならき
っとできるとか、そういうのなしかい!)



まったく男女関係は難しいですね〜。

今日は日本一のコンサル船井幸雄先生から、男女
の違いについて聞いてみましょう。↓


「男は本能的にデカイことが好きなようです。(中略)

ここに50億円がたちどころにもうかる話があると、た
いていの男たちは目を輝かせます。

ところが女性に話したら、たぶん「フーン」と疑わし
そうな目で見るか、興味なさそうに聞き流されるか、
どちらかでしょう。(中略)

そのかわり1000円が3000円になる話なら「どうして、
どうして」と飛びついてくるはずです。(中略)

女性は現実的な話にすぐ乗ってくるのです。」

(今日の参考文献↓
「これから10年 生き方の発見」 船井 幸雄 
→ http://tinyurl.com/dzg5a )


なんとなくわかるでしょう。

男の夢は「世界平和」とか「大金持ち」とか「成功
する」とかあいまいで抽象的なのです。

ところが女性の夢は、「ヴィトンのバックをゲット」
とか「パリの7泊8日のツアーに参加する」とか、「
イルカと泳ぐ」とか現実的なのです。

まず男性の皆さん。

女性と話すときは、「君の幸せのために収入をふ
やす」とか「君と旅行にいく」とかそういうアプロー
チでいきましょう。

世界平和とか日本を洗濯するとか、女性の脳み
その範囲を超えています。


女性の皆さん。

男性がアホちゃうのと思えるくらい巨大な夢をか
たったら。。。

心の中で、「あ〜また始まった!」と思っても、

「〜君だったらきっとできるよ!」といってあげま
しょう。

ウソでもなんでもね。(^▽^)


私の大学に、顔はイマイチなのに、非常にもてる
女性がいました。

なんでかっていうと、男性の自尊心をうまく刺激
するんですよね。

簡単です。

「〜君ってこれからどうするの?」と聞く。

すると、「〜したいんだよね〜」と答える。

その女性はきまって、「へええ。私〜君だったら
きっとできると思うな〜〜〜」という。

これだけ。

男なんて単純バカですからね。(^▽^)

もちろんこのブログ訪問者以外の男の話。


●もう一つの秘密の書
ナ ポ レ オ ン ヒ ル(無料)
http://tinyurl.com/d95jh 
 
●北野が配信するまぐまぐ殿堂入り
●完全無料メ ル マ ガは
http://www.mag2.com/m/0000012950.htm  

posted by 北野幸伯 at 00:38| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
確かに、私がお付き合いしている
女性もそういうような反応をします。

一つ疑問なのですが、
そうすると、どちらの思考の方が
成功し易いのでしょうか。

成功し易いしにくいとは
別次元の話なのでしょうか。

それとも、正しい行動を伴えば、
どちらでも成功するのでしょうか。
Posted by やすひら@予告成功実験日記 at 2006年04月18日 21:24
やすひらさん。ありがとうございます!私もえらそうなこといえませんが、男脳で大きな夢を持ち、女脳で一歩一歩積み上げていくのでいいのではないでしょうか。やはり夢を具体的な目標に落とし込む技術も必要かと思います。
Posted by 北野 at 2006年04月19日 09:11
ご回答ありがとうございます!

なるほど。
そういう意味では、
バランスよくあることが大切なのですね。

勉強になりました!
Posted by やすひら@予告成功実験日記 at 2006年04月20日 05:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。